北陸のライダー@いっくん!

淫夢×社畜×MERIDA×ゆるぽた

いっくん、140kmライドに行く。

※このチャリブログに淫夢要素はありません(大嘘)

 

いっくん「あのさあ、俺、そろそろロングライドなんだよね 」

 

チャリクラ「ロングライドォ↑!?マジでェ!?」

 

いっくん「あ、さ、応援してて。うん、ハイ、ヨロシクゥ!」

 

んまあ、そうですね、ロングライドに行ってきました。

 

3月初頭、雪も溶け始めてきたので、そろそろロングライドいっても…いいんじゃない?と思い、140kmライドを敢行してきました。

 

チャリクラ「やっと本職に戻ったのか…(呆れ)」

 

 いっくん「ロングライダーとしての復活を遂、遂げますよ」

 

ああもう今日はすっげぇ~キツかったゾ~

 

AM 6:00

 

太陽先輩「オッハーーー!!!」

 

いっくん「おっ、(空気は)冷えてるか~?」

 

気温くん「バッチェ冷えてますよ!」

 

いっくん「(気温が)2……激寒だな!」

 

チャリクラ「こんな寒い中ロングライドとかあたまおかしい…(小声)」

 

ま、(今のうちにパパッと漕がないとREACTO買えないし)多少はね?

 

まずは国道8号線を目指し、ちょっと薄暗い住宅街を駆け巡りました、いやー暗くて怖かったねー(本音)

 

この時、久しぶりのロングライドだったこととスタート地点からいきなりアウタートップだったこともあってか、太ももがちょっと緊張気味でした。

 

いっくん「(大腿筋が)硬くなってんぜ。なまってんなあおい」

 

太もも「お前よ~これよ~、生きてる証拠だよ!(?)」

 

いっくん「だいぶなまってんじゃんアゼルバイジャン(聞き取り不可) 」

 

いっくん「今からお前に罰(アウタートップ縛り)を与えっからな」

 

太もも「やっぱ好きなんすねぇ〜(白目)」

 

アウタートップで大腿筋を刺激しつつ、国道8号線に合流。

 

f:id:aramakiiku:20170304153935j:plain

 

f:id:aramakiiku:20170304153951j:plain

 

いっくん「お前の事が好きだったんだよ!(告白)」

 

国道8号線「今年もまた君か路側帯がすり減るなあ」

 

今日は久しぶりのロングライドにしてはなかなかペースが良く、いつもなら休憩先のセブンまで22kmを1時間のところ、50分で着きました。

 

チャリクラ「1時間で30km行かないの?そんなんじゃ甘いよ(玄人の風格)」

 

いっくん「巡航高めチャリダーこわ…近寄らんとこ」

 

AM7:10

 

f:id:aramakiiku:20170304155011j:plain

 

近くの休憩所で休憩も兼ねて、セブンで購入した糖分と温かいお茶を飲食。

 

友情出演のり〇さん「こりゃ太るわ(辛辣)」

 

いっくんチロルチョコは補給食みたいなもんやし(?)」

 

休憩を取ってからは、たまに写真を撮影しながら極力ノンストップで漕ぎました。(矛盾)

 

AM8:30

 

55km走った辺りで例の親不知へ…、の前にローソンで休憩を取りました。

 

チャリクラ「こいついっつも休憩してんな…(小声)」

 

いっくん「疲れてるから休憩したの!(憤怒)」

 

疲れたから軽く休憩してると、初老の男性から話しかけられました。

 

ZZI先輩「じゃあ、まずどこから来たのか教えてくれるかな?」

 

いっくん「〇〇地方です」

 

ZZI先輩「あそこから?これから帰るの、じゃあ?」

 

いっくん「これから親不知です」

 

ZZI先輩「親不知?あっ…ふーん…(察し)」

 

※実際の会話※

 

老爺「おうあんちゃんどこから来たかね?」

 

ぼく「〇〇地方ですwww」

 

老爺「そうかね~!これからどこ行くんだ?」

 

ぼく「そこなんすよねー、親不知超えて市振に行って帰ろうかなと…」

 

老爺「あきゃっ親不知かね~!風吹いたら死ぬこてね、気をつけない」

 

※終わり※

 

(別に死に行くわけじゃ)ないです

 

それほど親不知は危険だってはっきり分かんだね。

 

初老の男性の方とお別れして、いざ親不知に進入…

 

f:id:aramakiiku:20170304170259j:plain

 

f:id:aramakiiku:20170304170317j:plain

 

洞門トンネル「おもいっきりペダルを振り回せ! 」

 

親不知「まずうちさあ、坂道あるんだけど…漕いでいかない?」

 

いっくん「えっ何それは…(ドン引き)」

 

俺が坂道嫌いなの知ってるでしょ!

 

約8ヶ月ぶりの親不知をアタックしてきました。

 

ここを漕いで一番驚いたのが、体重を落としたからか坂道が苦しくないということでした。

 

以前であればちょっと登ったくらいで激しい息切れと動悸に見舞われたものですが今回は難なくスイスイと上れました。

 

いや~ダイエットやめらんないっすね

 

ただやはりアウタートップで漕ぐと乳酸が溜まるものですから何度も止まっては坂道でアキレス腱を伸ばす動作を繰り返しました。

 

友情出演の奏〇「(坂道で)止まるんじゃない!犬のように駆け巡るんだ!」

 

いっくん「漕ぐゥ〜(血涙)」

 

AM10:00

 

f:id:aramakiiku:20170304182341j:plain

 

富山県境「ヌッ!」

 

んまあ、そうですね、気づいたら富山県でしたね

 

f:id:aramakiiku:20170304182626j:plain

 

ここで近くのコンビニでまた休憩、実は明日ここの休憩所から富山一周ライドをする予定です。

 

小休憩をして、来た道をまた通って帰る感じ…

 

行きは後半の下り坂が多かった分、帰りはアホみたいに登坂が多かったです。

 

いっくん「北陸整〇局助けて!」

 

親不知は、やはりヤバい(再確認)

 

そんな坂道も前半の道に来れば…

 

いっくん「アッ!」

 

いっくん「下り坂いっぱいある♡うれしい…うれしい…」(全力ケイデンス)

 

ガーミン「うわあ…これは最高速度(75km/h)ですね。たまげたなあ…。」

 

オービス「もうこれ以上加速するバイクコントロール効かなくなっちゃう。もういいよ、やばいやばい」

 

f:id:aramakiiku:20170304184137j:plain

 

f:id:aramakiiku:20170304184149j:plain

 

無事親不知から脱出、アウタートップで飛ばしながら2~3枚パシャパシャしつつ、帰りました。

 

いっくん「ああもう今日はすっげぇ~キツかったゾ~」

 

チャリクラ「今日タァイムはどう?伸びた?伸びない?」

 

いっくん「6時間で、143km!w」

 

チャリクラ「143…普通だな!」

 

ね~今日アウタートップ縛りロングライドきつかったねー

 

ついでにコースも記録しました。

 

www.relive.cc

 

いっくん「いいだろお前よぉRELIVEだぞ」

 

友情出演のね〇「あぁ…いや、あんまり…ナイス(賞賛)」

 

パパッとブログ書いて明日の富山ライドに備えて…終わりっ!

いっくん、モバイルバッテリーを買う。

友情出演のカ〇ネ「ブログを毎秒更新してホラホラホラ」

 

いっくん「ああああああああもうやだあああああああああああ!」

 

チャリクラ「今日は何をしていたか、教えてくれるかな?」

 

f:id:aramakiiku:20170226213328j:plain

 

いっくん「スキーです」

 

チャリクラ「スキー?あっふーん…(察し)」

 

友情出演の奏〇「あのさあ…もうスキーはいいから(棒読み)REACTO4000納車してもらってさ、終わりでいいんじゃない?(棒読み)」

 

いっくん「ハハァ(愛想笑い)」

 

あっそうだ(唐突)

 

今日はロングライドに欠かせない自転車アイテムを紹介していきますよ~よろしくお願いさしすせそ

 

ロングライダーに限って、ケータイの充電がやばい!(語彙)とかガーミンの充電がやばい!(語彙)って時あるよね…ない?

 

友情出演のお〇め「充電切らさないよう使いすぎに気をつければいいだけやん(正論)」

 

違うでしょ(憤怒)

 

走行中に充電切れが原因で記録なんかが残らなかったってことがあったら…頭、いきますよ

 

そこでAmazonを頼りました、おっすおっすお願いしまーす!

 

Am〇zon「おっ、どうしました(挑発)」

 

いっくん「なんかモバイルバッテリー欲しい、モバイルバッテリー置いてない?」

 

Ama〇on「なんか商品持ってくる」

 

いっくん「はい」

 

〇mazon「ちょっと待ってて」

 

いっくん「はい」

 

商品欄くん「サッー!(迫真)サッー!(迫真したスクロール)」

 

A〇azon「おまたせ!Ankerしかなかったんだけどいいかな?」

 

いっくん「買いまーす」

 

Amazo〇「ドゾー」

 

f:id:aramakiiku:20170226205949j:plain

 

(ここから数分ほどの焦らしプレイをお楽しみください)

 

f:id:aramakiiku:20170226205959j:plain

 

お前らもよーく見とけよ。

 

f:id:aramakiiku:20170226210028j:plain

 

ああ~いいっすね~(屈託のない笑顔)

 

f:id:aramakiiku:20170226210100j:plain

 

んまあ、そうですね、買っちゃいましたね

 

f:id:aramakiiku:20170226210110j:plain

 

Anker PowerCore 5000「カメラさん撮れてます?」

 

いっくん「うん撮れてる、うん、あいいよ(棒読み)」

 

この辺(マット調の、無駄のないブラックとか円筒の程よい長さ)がちょっとセクシー…エロいっ!

 

いっくんが買ったのは、高性能でかつ学生でも購入出来るようなリーズナヴル(ネイティブ)な値段がウリのAnkerというメーカーのモバイルバッテリー、「Anker PowerCore 5000」です。

 

ロングライダーなら所持物のかさばりを気にしちゃう…当たり前だよなぁ?

 

そこでこのモバイルバッテリー、縦長10.5cmほどのコンパクトでいて、かつ3回分の急速充電が出来るというシロモノです。

 

そしてさらに安心できるような、重量感っ。(コメンテーター並の感想)

 

どれくらいコンパクトなのか、サドルバッグに入れてみました。

 

ガーミンとセンサーの接続さえ切らなければ、走らせながら記録を残すことができますので一度、レックマウントから外して充電するという前提で…

 

f:id:aramakiiku:20170226211814j:plain

 

オスとメスを結合(言い方がアレ)

 

Anker PowerCore 5000「俺も仲間に入れてくれよ~(マジキチスマイル)」

 

いっくん「おっそうだな(適当)」

 

f:id:aramakiiku:20170226212205j:plain

 

(頼む、有り余る空間があることが伝われ、頼む)

 

サドルバッグ「カスが効かねぇんだよ(無敵)」

 

ガーミン「篠原涼子(意味不明)」

 

やはりコンパクトなものですからモバイルバッテリーを入れてもサドルバッグの容量的にまだ余裕がありますね。(否めない無理矢理感)

 

ちなみにAnkerは私いっくんが学生の頃から愛寵しているメーカーで、購入から1年以内であれば、何らかの事故でバァン!(大破)クルルァ!しちゃったら保証が効くので取り替えてくれます。

 

↓ こ こ で 商 品 の ス テ マ

 

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01DEURI48/ref=oh_aui_detailpage_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

 

↓ つ い で に 見 て い け 公 式 サ イ ト

 

https://jp.anker.com/products

 

眠いからパパッと紹介して…終わりっ!

 

 

 

 

いっくん、サドルバッグを買う。

あ け お め (今更)

 

チャリクラ「コイツやっとブログ更新したよ…(呆れ)」

 

チャリクラに脅されてブログを投稿しました。

 

ブログのネタが無かったし、雪が降ってたから自転車にも乗れなかったししょうがなかったの!

 

ブログの投稿を急かすチャリクラはせっかち、つまりチャリクラはせっかちホモだってはっきりわかんだね。

 

雪が降ってて仕事も忙しくてェ…(大嘘)

 

いっくん「ネタも作った(錬成した)し、ブログ更新…やっちゃうよ?やっちゃうよ?!」

 

ちなみにシーズンオフの間は何してたかというと…

 

f:id:aramakiiku:20170218143120j:plain

 

んまあ、そうですね、シーズンオフはずっとスキーしてましたね

 

友情出演のお〇め「お前もう自転車とチャリクラやめちまえよ(嘲弄)」

 

ブログネタが無かったし、雪が降ってたから自転車にも乗れなかったししょうがなかったの!(2回目)

 

あっ、そうだ(唐突)

 

俺の唐突という概念はいつも急に始まる(?)

 

そろそろ季節も三春を迎える頃、ロングライドの準備をしてもいいんじゃないかなあって思いまして…

 

f:id:aramakiiku:20170218145046j:plain

 

ただ荷物を詰める用のトップチューブバッグが小さすぎてもう少し大容量のある…包容力のあるものが欲しいっていいますかね、(?)

 

そういうわけで昨日、夜来の7時半頃に某スポーツ店に行ってきました。

 

閉店前30分に滑り込む迷惑な客、いっくん

 

いっくん「おっ、まだ開いてんじゃ〜ん 」

 

〇E〇O「また君か(閉店時間が)遅れるなあ」

 

EPO「おい、早くしろよ早くしろよ〜閉店くるぞ〜」

 

いっくん「某企業はせっかちだって、はっきりわかんだね。(炎上)」

 

いっくん「こ↑れ↓ください!」

 

DE〇O「ちょっと悪いんだけどちょっと払って、貰えますかね?(棒読み) 」

 

いっくん「お願いです!払います!いくらでも払いますから!(5000円以上出すとは言っていない)」

 

D〇PO「3500円払ってくれたらあげるよ」

 

いっくん「(五千円札を)サッー!(迫真)」

 

f:id:aramakiiku:20170218145203j:plain

 

無事、サドルバッグを購入することができました

(初めてのおつかい並の感想)

 

チャリクラ「気持ちよく買えましたか?」

 

いっくん(「気持ちよく買えましたか?」の問いに対して)「(値段がそこそこしたので)出来ませんでした・・・」

 

いっくんが購入したのは、「TOPEAK Aero Wedge Pack Large(ネイティヴ)」、

 

つまり、サドルバッグです。(見りゃ分かる)

 

レモン!(オルトリーブのサドルバッグを勧めてくれた) レモン見てるかー?!

 

f:id:aramakiiku:20170218145631j:plain

 

このサドルバッグ、Lサイズなだけあって底が深くポケットも付いているのでパンク修理セットやタイヤチューブ、ケータイを入れるにしても最適でございます。

 

難点を挙げるとするとちょっとした重量感を感じる上にサドルの横幅より少し大きいのでダンシングする際に気になる方や軽量化を図っている方はよく計慮した上で購入したほうがいいと思います。

 

f:id:aramakiiku:20170218152103j:plain

 

吊り金具を固定するネジを折れる寸前まで締めるからな(お〇めの風格)

 

f:id:aramakiiku:20170218153013j:plain

 

SisG(サドルバッグはチャリクラの神)

 

そうそう、シートポストの高さは15cmくらいあったほうが固定バンドがサドルクランプにちょうど巻き付く感じです。

 

いや~これはいい買い物をしましたよ

 

チャリクラ「これっていうのは何割くらいなのかな(棒読み)」

 

いっくん「申し訳ないが(個人的な割合で言うと売れ行きが変わるからその質問は)NG」

 

お ま た せ こ こ で い つ も の ス テ マ

 

https://www.amazon.co.jp/TOPEAK-%E3%83%88%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%AD-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B8-%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B000FIE47C/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1487400014&sr=8-5&keywords=topeak+aero+wedge+pack

 

はいパパッと書いて…終わりっ!(絶えず変わらぬ締めの言葉のヘタクソさ)

いっくん、富山ライドに行く。(2016/09/22~09/25)

 

RIDE200「ンマイハー?」

 

f:id:aramakiiku:20161002000140j:plain

 

友情出演のネ〇「いいフレームしてんねぇ!」

 

いっくん「いいだろお前よぉMERIDAのフレームだぞ」

 

お〇めとネ〇との約束通り、微妙に予想の斜め上を行く出だしで9/24編が始まる

 

9/24

 

太陽「オッハーーー!!!」

 

いっくん「おっ、晴れてるか~?」

 

SUN is GOD(太陽はチャリクラの神)

 

この日9/24、台風もすぎてやっと晴天になりました、松岡修造! 松岡修造見てるかー?!

 

いっくん「じゃけん、今日は氷見の雨晴に寄って、そこから黒部まで一気に戻りましょうね~」

 

いっくん「30分で、5km!」

 

この日は県道7号線から国道8号線に出たあと高岡方面を走り、そこから県道315号線に入って氷見市へ…ちょっとややこしい道が多かったねー(本音)

 

8時00分、富山駅を出発して神通川を超えて国道8号線へ!

 

いっくん「オッスオースまたよろしくお願いします!」

 

国道8号線「また君か(路側帯が)すり減るなあ」

 

やはり富山のいいところといえば国道の路側帯の広さ、自転車1台分はゆうに走れるほどの広さ、車との接触の心配も…ないっ!

 

国道8号線の…路側帯を…最高やな!

 

国道に入って少し走らせて途中で休憩がてらロー〇ンに…

 

いっくん「喉乾いた……喉乾かない?」

 

ロー〇ン「おっどうしました(挑発)」

 

いっくん「休憩中に失礼するぞ~(横割り)自分、飲み物購入いっすか?」

 

いっくん「王道を征く、生茶とか……(千利休の風格)」

 

ロー〇ン「2本で、318円!」

 

318円払ってロー〇ンを後にして再びライドに…

 

いっくん「今日はアウタートップで縛らなきゃ……(義務感)」

 

太もも「(3日連続でアウタートップは)まずいですよ!」

 

いっくん「死ぬ寸前まで(太もも)痛めつけてやるからな」

 

太もも「そんなことしなくていいから(疲弊)」

 

9時15分、射水市の道の駅で休憩、いや~(まだ15kmなのにもう)キツイっす(素)

 

チャリクラ「なんだお前根性無しだな(棒読み)」

 

ま、(3日間も朝から夕方までずっと乗ってるし)多少はね?

 

9時30分、道の駅を出発してここからノンストップで雨晴海岸へ…

 

f:id:aramakiiku:20161002000155j:plain

 

雨晴海岸「ヌッ!」

 

いっくん「(綺麗な景色が)ビンビンでいらっしゃる、(いい写真をたくさん)撮影してさしあげろ」

 

雨晴海岸「撮りたけりゃ撮らせてやるよ(震え声)」

 

しっかしここから見える立山連峰、いっつも雲がかかってんな…ほんま使えんわ〜

 

半年ぶりに雨晴海岸へやってまいりました…3月に始めてここにロードバイクで来たあの日から仕事とか女とかアンチとか…いろいろありました。

 

そんな話はさておき、雨晴海岸で大撮影会!

 

カシャカシャと撮影音の鳴り止まない嵐が雨晴海岸に直撃!

 

能登半島の絵を書いてた美大生のお嬢さん方、観光客の方々、うるさくしてごめんなさい

 

f:id:aramakiiku:20161002000642j:plain

 

いっくん「見ろよこれぇ……この(小さい身長で必死にフレームを支えている)無残な姿をよぉ!」

 

ちなみにホイールのちょうど真ん中に小島がインしてるのがポイント、これって………フォトコンテストだったら勲章モノですよ(問題発言)

 

いっくん「あっそうだ(唐突)」

 

いっくん「昼飯って…、どうします?」

 

チャリクラ「こいついっつも飯の心配してるな…(小声)」

 

いっくん「飯!暴食!ノンアルコールビ*ル!」

 

というわけで近くの健康ランドに寄っていきました、ダイナモ感覚

 

いっくん「コレとコレっ!」

 

f:id:aramakiiku:20161002001326j:plain

 

いっくん「よーし(愉悦)」

 

いっくん「チャーシュー丼とは神が与えられし大罪」

 

チャリクラ「言い回しなんか必要ねえんだよ!」

 

いっくん「(立山連峰新湊大橋をバックに)いただき…ます!」

 

スクッ…ヒョイッ、パクッ…、モニュ…モニュ…モッモッ…(範馬刃牙風)

 

いっくん「弾力性のある、柔道型のっていうですかね(?)」

 

んまあ、そうですね、おいしかったですね。

 

12時40分、健康ランドを後にして一気に新湊大橋へ!

 

いっくん「オッスおねがいしまーす!」

 

新湊大橋「また君か(橋に負荷が)かかるなあ」

 

いっくん「渡りますよ~渡る渡る渡哲也」

 

13時30分、橋を渡って木製のベンチで休憩…

 

チャリクラ「こいついっつも休憩してんな…(小声)」

 

いっくん「ま、多少はね?(震え声)」

 

チャリクラ「つべこべ言わずに漕げホイ」

 

いっくん「ああああもうやだあああああああ!!!!!」

 

この日はパパッと(黒部に戻って途中で2回パンクしたけどチェックイン)して…終わりっ!

 

いっくん、富山ライドに行く。(2016/09/22~09/25)

 

9/23

 

んまあ、そうですね、この日も朝から雨でしたね

 

いっくん「あ^〜もう家に帰っちゃいそう!(半ギレ)」

 

この日は富山駅から県道9号線を通って石川に西征する予定だったのだが敢え無く断念、頭いきますよ^~~~

 

朝8:45分、富山駅で知人と合流!

 

f:id:aramakiiku:20160927184518j:plain

 

いっくん「よーし(愉悦)」

 

そして知人と談笑していると、まさかの地方TVからの取材…いや~富山駅前は都会っすね(褒め言葉)

 

テレビ局「談笑中、横から失礼するゾ〜(謝罪)自分、取材いっすか?」

 

いっくん「おっ、どうしました(挑発)」

 

いっくん「取材?はぇ~なんか都会的…さっさと取材して、どうぞ」

 

テレビ局「ありがと🍆!富山のいいところ、って………?」

 

いっくん「ファッ!?ウーーーン………(困惑)」

 

チャリクラ視点としては(、国道の路側帯が広くて走りやすいとか、お刺身のために150km漕いでるとか、特に行くところがないときは富山に行くようにしてるとか言えるわけ)ないです

 

適当に取材を受けて、予定変更で富岩運河環水公園へ…

 

いっくん「こ↑こ↓…あっ、そうだ(唐突)」

 

いっくん「スタバ行きたいと思わにゃっ…思わない?(KBTIT)」

 

というわけでスタバで糖質補給…いや~糖質レーシング、やめらんないっす。

 

いっくん「おっ、(スタバ)開いてんじゃ〜ん」

 

スタバ「おっどうしました(挑発)」

 

いっくん「王道を征く、バニラ系とか……(スタバ常連の風格)」

 

スタバ「450円くれたら作ってあげるよ 」

 

いっくん「ワーーーーーイ」

 

f:id:aramakiiku:20160927185913j:plain

 

いっくん「 や っ た ぜ 。 」

 

その後1時間、知人と談笑して昼飯へ…

 

いっくん「この辺にぃ、美味い魚屋の店、出来てるらしいっすよ」

 

いっくん「こ↑こ↓」

 

11時35分富山駅前に新しくできた魚介専門のお店へやってまいりました、これって………勲章モノですよ

 

食券販売機「800円出せよホラホラホラ」

 

いっくん「限界を貫かなきゃダメだ(至言)」

 

いっくん「大盛りで、800円!」

 

f:id:aramakiiku:20160927191152j:plain

 

ノンアルコールビールです

 

いっくん「この辺がデリシャス……うまいっ!」

 

チャリクラ「なんか食ってばかりじゃないそれぇ?」

 

ま、(雨降ってるしやることないから)多少はね?

 

13時30分、呉羽山をアタックしてきました。

 

よりによって富山県のこの中の中で呉羽山を選抜してしまうとは…

 

呉羽山「ハイ、ヨロシクゥ!」

 

いっくん「山を登るゥァ!?すいません許してください!山だけは!何でもしますから!(何でもするとは言っていない)」

 

呉羽山「あく、あく登るんだよ、はい、よーいスタート(棒読み)」

 

いっくん「やめてくれよ………(絶望)」

 

いっくん「ハァハァハァハァ…(巡航15)頭と目の前がすっげぇ白くなってる」

 

いっくん「まだ中腹…チカレタ…(小声)」

 

友情出演の奏〇「そんなんじゃ、いつまでたっても(ヒルクライム)終わんないよ」

 

友情出演のお〇め「止まるんじゃない!犬のように駆け巡るんだ!」

 

友情出演のカ〇ジ「パパパッと登って……終わりっ!」

 

いっくん「にゃーにゃーにゃにゃにゃーーー(崩壊)」

 

13時50分、登頂しました、やはり山はヤバい(再確認)

f:id:aramakiiku:20160927194818j:plain

 

f:id:aramakiiku:20160927194833j:plain

 

いっくん「辞めたくなりますよヒルクライムゥ…」

 

前々から言ってるけど山と私の相性はどうも悪いようで…決して体重が重かったりとか脚が弱かったりとかではないと信じたい(言い訳)

 

 

 

パパッと下って落車してホテルに入ってチェックインして今日は…終わりっ!

 

 

 

いっくん、富山ライドに行く。(2016/09/22~09/25)

 

んまあ、そうですね、また富山行ってきました。

 

チャリクラ「こいついつも富山行ってんな…(小声)」

 

ま、(平坦しか走れないし、)多少はね?

 

今回は3泊4日!いや~キツかったっす(素)

 

9/22

 

朝4時45分に起床、着替えてタイヤに空気を入れて、出発。

 

天気は秋雨前線で雨模様…出発時点で雨は降ってませんでした。

 

ああ^~(スタートの出だしが)いいっすね~

 

降ってないうちにささっと出発、途中で降られたりなんかしたら…頭いきますよ!

 

富山ライドスタート、やはりロングライドは朝の早いうちに出るのが吉である。

 

車の少ない国道、人気の少ない住宅街を巡航25でササッと抜け、国道8号線自転車道に合流!

 

いっくん「オッスオッスお願いしまーーーす!」

 

国道8号線「また君か(路面が)すり減るなあ」

 

国〇交通省北陸地方整備局「申し訳ないが鈍行はNG」

 

5時30分、家から21km先のセブンで朝飯を購入。

 

いっくん「糖質のパワーをください!」

 

セ〇ン-イレ〇ン「おっ、そうだな(適当)」

 

コーヒーパフェプリンを購入して、セブンから少し離れた名立休憩所で朝飯摂取&休憩。

 

この休憩所のベンチから国道8号線や海、糸魚川方面が眺めれるのでグゥッド………(ネイティヴ)

 

f:id:aramakiiku:20160925195115j:plain

 

いっくん「これから食べるのを始めるよ(動詞)」

 

チャリクラ「これからロングライドだというのに頭おかしい…(小声)」

 

朝食を取り終えて、糸魚川に向かういっくん

 

富山方面の天気はどんよりとしており、ああこれもうわかんねえなあ…ってくらい天気が雨なのか曇りなのか、よくわかんなかったです(語彙力0)

 

7時10分、やはり天気予報どおり雨は降ってくるものであり、途中でかなり降ってきたので能生のトンネルで休憩…。

 

f:id:aramakiiku:20160925200155j:plain

 

ああ雨雲から逃れられない(カルマ)

 

ここで雨宿りしても時間が過ぎていくだけなので意を決してノンストップで糸魚川まで行くことにしました、world war(警鐘)

 

富山まで残すところ87km、雨も止んでまいりました。

 

f:id:aramakiiku:20160926163542j:plain

 

いっくん「いつしか雨は止み、そこには虹がかかるんだよなあ………」

 

その後自転車道の終点にある中宿駐輪場で休憩を取り、新しくできた田伏バイパスを通過。

 

いっくん「いつも通る国道よりこっちのほうが路側帯広いし、アップダウンが少なくて…ンギモチイイッ!」

 

サンキュー国〇交通省北陸地方整備局

 

※知らない人は調べて、どうぞ

 

9時10分、輪行予定の駅の青海駅に到着。

 

青海駅から親不知を通過して、市振駅で降りる予定…

 

しかしここでロングライドの疲れからか不幸にも電車に乗り遅れるいっくん

 

いっくん「ああもう今日はすっげぇ~キツかったゾ~」

 

電車「発車しますよ~発車発射♂」

 

いっくん「待って、待ってクレメンス、」

 

電車「ほな、また…(無慈悲)」

 

いっくん「ああああああああああああもうやだああああああああああ!」

 

敢え無く次の電車に乗るいっくん

 

いっくん「とりあえずパパッと(輪行を)済まして…終わりっ!」

 

切符の事前購入も忘れてはならない(戒め

 

いっくん「これっ…ください!」

 

駅員さん「430円くれたら切符あげるよ」

 

いっくん「ワーーーーーーーーーーイ」

 

電車「お ま た せ」

 

いっくん「行け、(市振駅まで)ぶっとばせ(小声)」

 

11時30分、市振駅に到着、輪行を解除。

 

ちなみに駅に降りたとたんものっすごい土砂降りでした、降るな、降るなよ………

 

ここで富山県に入る前に天気予報を確認!

 

f:id:aramakiiku:20160926164621j:plain

 

いっくん「ファッ!?どこもかしこも雨やんけ!」

 

いっくん「あったまきた…(冷静)」

 

11時45分、しょうがなく土砂降りの中、市振駅をあとにして富山市を目指して出発。

 

11時55分、やっと富山県に入国…。

 

画像は雨が降ってて撮る気なかったので、想像でお楽しみください

 

今日はただのロングライドではなく、次回の富山ライドにも備えて新しい道を開拓しよう!ってことで

 

富山県道102号線→北陸新幹線高架線沿い→県道45号線→県道364号線→魚津滑川バイパス、

 

と徐々に富山の土地に慣れて行くいっくん

 

チャリクラ「新潟青年は富山のことしか考えないのか………」

 

富山を知りたかったからライドに来たの!

 

14時05分、魚津滑川バイパスに入るもここでまた豪雨に見舞われる…

 

敢え無く魚津のコンビニで昼飯を兼ねた休憩を取ることに。

 

ケータイ「富山県の天気…大雨警戒っ!」

 

いっくん「ファッ!?ウーーーン…」

 

んまあ、そうですね、大雨警報出てる中、走ってたことになりますね

 

チャリクラ「お↑お↓あ↑め↓なのに、この人おかしい………(小声)」

 

コンビニ休憩ついでにホテル先の確認をしたところ、残り20km!

 

いっくん「あと20kmやん!エンジン全開!」

 

RIDE200「シュバルゴ」

 

この時巡航30に成功、や っ た ぜ 。

 

魚津のコンビニからいいペースで富山市に入って、市街地でパンクしたりと色々あったけど無事ホテルにチェックイン。

 

最後まで結局、びしょ濡れでした。

 

富山ライド1日目…、パパッと終わりっ!(締めの言葉がヘタクソ)

いっくん、ガーミンを買う。

 

 

 

まずうちさぁ…ガーミン520j買ったんだけど…見て行かない?

 

Amaz〇nがしつこく商品のステマをしてくるもんで押しに負けて買っちゃいました、これが逃れられぬカルマ。

 

チャリクラ「ガーミン買えよあくしろよ」

 

いっくん「どうっすかな俺もな〜」

 

Amaz〇n「ガーミンはいいゾ、ホラ見ろよ見ろよホラホラ」

 

チャリクラ「ガーミンやっちゃいますか?やっちゃいましょうよ〜」

 

いっくん「わかったわかったわかったよもう!」

 

いっくん「よし、じゃあリボ払いでガーミンぶちこんでやるぜ!」

 

Amaz〇n&チャリクラ「ワーーーーーーーーイ」

 

友情出演の奏〇「先月の支払いも済ましてないのにリボ払いとかこの人頭おかしい……(小声)」

 

いっくん「パパパッと(ガーミン520jセット)購入手続き済まして……終わりっ!」

 

佐川「ウィイイイイイッス!どうも~Sagawaで~す、あ今日は、宅配当日ですけどもスゥゥゥ結局ぅぅ…2時間経って戻っても〜誰一人来ませんでしたねぇ…え。不在票入れておきましたよ!」

 

いっくん「待って、待ってクレメンス、」

 

当日受け取りに設定するも家を空けるという鬼畜の所業、佐川の人には申し訳ないことをしました。

 

いっくん「や っ た ぜ 。」

 

f:id:aramakiiku:20160828091411j:plain

 

いっくん「ツギャッ!ツギャッ!(表しきれない喜び)」

 

f:id:aramakiiku:20160828091842j:plain

 

f:id:aramakiiku:20160828091901j:plain

 

いっくん「ここだいすき」

 

購入したのはガーミン520j、センサー類付き!

 

早速起動してみました、ホモはせっかち。

 

ついでにシリコンカバーなんかも被せてみたり…

 

f:id:aramakiiku:20160828092115j:plain

 

いっくん「見ろよこれぇ……(ライムグリーンのシリコンカバーをかぶせられた)この無残な姿をよぉ!」

 

いっくん「えーと説明書は…」

 

f:id:aramakiiku:20160828093113j:plain

 

いっくん「お前分厚すぎるだろォ!?(驚愕)たっまげたなあ…」

 

結局読むのめんどくさくなったので取説には手を触れないことにしました

 

スピードセンサーとケイデンスセンサーをパパパッと付けて…終わりっ!

 

(本当はスピードセンサーをハブにつけるとき、一苦労したとか言えない)

 

f:id:aramakiiku:20160828094350j:plain

 

f:id:aramakiiku:20160828094412j:plain

 

チャリクラ「ケイデンスセンサー、そっちじゃないゾ、こうだゾ」

 

f:id:aramakiiku:20160828094509j:plain

 

いっくん「あっそっかあ(納得)」

 

友情出演のおこ〇「ほんまアホやな~!(無慈悲)」

 

いっくん「ああああああああああああああ!(脱糞)」

 

ハンドル周りと全体図

 

f:id:aramakiiku:20160828094715j:plain

 

f:id:aramakiiku:20160828095050j:plain

 

いっくん「よし!(愉悦)」

 

いっくん「ガーミン取り付けたしどっすかな~俺もな~」

 

友情出演のお〇め「ちゃんと稼働してるかどうか、ライド行け(無慈悲)」

 

いっくん「ああああああああああああ(外雨降ってるし)もうやだああああああああああ!」

 

f:id:aramakiiku:20160828095847j:plain

 

f:id:aramakiiku:20160828095856j:plain

 

んまあ、そうですね、台風が近づいてきてるのに走ってきました

 

チャリクラ「お前のソレ、巡航じゃねえよ、鈍行だよ(笑)」

 

やっぱりこうやってケータイのアプリを起動せずに手軽にスピードや距離を測れるってのはいいもんですよ。(社会人並みの感想)

 

ここで商品のステマ定期

 

ガーミン520j(セット)

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%EF%BC%88GARMIN%EF%BC%89-EDGE-520J-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E7%89%88-GPS%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%EF%BC%88%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E9%A1%9E%E4%BB%98%EF%BC%89004403/dp/B015IRV7XI/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1472346604&sr=8-1&keywords=%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3520j%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88

 

ガーミンシリコンケース

Amazon CAPTCHA

 

 

パパッとURL載せて…終わりっ!(締めの言葉がヘタクソ)