北陸のライダー@いっくん!

淫夢×社畜×MERIDA×ゆるぽた

いっくん、ヘルメットを買い換える。

f:id:aramakiiku:20160630202955j:plain

 

んまぁ、そうですね、結局(ヘルメットを)買ってしまいましたね

 

やべえよ…やべえよ…開封しちゃう!?開封しちゃう!?

 

5月の連休ライドを終えて家路へ向かういっくん

 

疲れからか、不幸にも厚塗りペイントのヘルメットを落下してしまう。いっくんをかばいすべての衝撃を負ったヘルメットに対し、ヘルメットの主、チャリクラいっくんに言い渡された示談の条件とは…。

 

~1人の男、いっくんの元へKASKのロゴ入りで来訪するヘルメット~

 

f:id:aramakiiku:20160630203144j:plain


KASK「あ、はじめまして、えーと本日、えー前代ヘルメットから次代ヘルメットを担当させていただきます、ヘルメットのKASKです。どうぞよろしくお願いします」

 

f:id:aramakiiku:20160630203227j:plain

 

いっくん「あーKA↑SK↓くん、ようこそ!」

 

ヘルメットKASK「フッ、お待たせしました(どう考えても差し色でクッソかっこいいヘルメット)」
 

いっくん「うん、かっこいい!(語彙力0)」

 

もちろん、(ヘルメットをかぶって感想を言うのは)あたりまえだよなあ…?

 

ヘルメット「お前これかぶるの初めてか?力抜けよ」

 

いっくん「オナシャス!」((スポッ

 

うわあ…これはG(Good)ですね

 

えっ?表現が足りない?

 

ホモは適当。

 

見た目はもちろん、まず、頭にかぶった時の驚くような軽さ、それでいて頭にしっかりとフィット、紐も素材が粗くないからかザラザラした感じもない。なんかもうかぶってること自体忘れているかもしれない。

 

驚きでケツ穴が拡がりそうです。

 

それにKASKのヘルメットの何が良いかって、自転車のフレームと同じ色を選べれる上に上記に挙げた感想のとおり、これは買いですね!

 

ヘルメット「買ってよかったって言ってみろ」

 

いっくん「すごく…買ってよかったです…///」

 

ヘルメット「よしいっくん、(雨天の中で)200kmライドだ!」

 

いっくん「ハイ(無表情)」

 

あっおい待てぃ(江戸っ子)

 

まず値段さぁ、19000円~21000円すんだけど…買っていかない?

 

↓KASK MOJITO(ブラック/ライム)

https://www.amazon.co.jp/KASK%EF%BC%88%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%AF%EF%BC%89-MOJITO-%EF%BC%9C%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%EF%BC%9E-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88/dp/B01B16SBA2/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1487758610&sr=8-1&keywords=KASK+MOJITO+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%2F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0

 

KASKってなんだよって思う人はまず調べてみて、どうぞ(厳命)

 

最後に締めの言葉を…、断言しよう!

 

KASKの魔の手からは絶対に逃れられない!

 

クロネコヤ〇ト、SGW急便、西〇運輸、カンガル〇便、ペリ〇ン便、日本〇輸など多岐に渡る活動範囲によってお届けされる…。目標を達成する為ならば手段を選ばずひたすら標的を追いかけるメーカー・KASKの執着心、これらを併せ持つ宅配便からお断りすることは至難を極める。 時には隙をついてクーリングオフで返品することができるかもしれない。しかし断言しよう、 KASKヘルメットの魔の手からは絶対に逃れられない!