北陸のライダー@いっくん!

淫夢×社畜×MERIDA×ゆるぽた

いっくん、富山ライドに行く。(2016/09/22~09/25)

 

んまあ、そうですね、また富山行ってきました。

 

チャリクラ「こいついつも富山行ってんな…(小声)」

 

ま、(平坦しか走れないし、)多少はね?

 

今回は3泊4日!いや~キツかったっす(素)

 

9/22

 

朝4時45分に起床、着替えてタイヤに空気を入れて、出発。

 

天気は秋雨前線で雨模様…出発時点で雨は降ってませんでした。

 

ああ^~(スタートの出だしが)いいっすね~

 

降ってないうちにささっと出発、途中で降られたりなんかしたら…頭いきますよ!

 

富山ライドスタート、やはりロングライドは朝の早いうちに出るのが吉である。

 

車の少ない国道、人気の少ない住宅街を巡航25でササッと抜け、国道8号線自転車道に合流!

 

いっくん「オッスオッスお願いしまーーーす!」

 

国道8号線「また君か(路面が)すり減るなあ」

 

国〇交通省北陸地方整備局「申し訳ないが鈍行はNG」

 

5時30分、家から21km先のセブンで朝飯を購入。

 

いっくん「糖質のパワーをください!」

 

セ〇ン-イレ〇ン「おっ、そうだな(適当)」

 

コーヒーパフェプリンを購入して、セブンから少し離れた名立休憩所で朝飯摂取&休憩。

 

この休憩所のベンチから国道8号線や海、糸魚川方面が眺めれるのでグゥッド………(ネイティヴ)

 

f:id:aramakiiku:20160925195115j:plain

 

いっくん「これから食べるのを始めるよ(動詞)」

 

チャリクラ「これからロングライドだというのに頭おかしい…(小声)」

 

朝食を取り終えて、糸魚川に向かういっくん

 

富山方面の天気はどんよりとしており、ああこれもうわかんねえなあ…ってくらい天気が雨なのか曇りなのか、よくわかんなかったです(語彙力0)

 

7時10分、やはり天気予報どおり雨は降ってくるものであり、途中でかなり降ってきたので能生のトンネルで休憩…。

 

f:id:aramakiiku:20160925200155j:plain

 

ああ雨雲から逃れられない(カルマ)

 

ここで雨宿りしても時間が過ぎていくだけなので意を決してノンストップで糸魚川まで行くことにしました、world war(警鐘)

 

富山まで残すところ87km、雨も止んでまいりました。

 

f:id:aramakiiku:20160926163542j:plain

 

いっくん「いつしか雨は止み、そこには虹がかかるんだよなあ………」

 

その後自転車道の終点にある中宿駐輪場で休憩を取り、新しくできた田伏バイパスを通過。

 

いっくん「いつも通る国道よりこっちのほうが路側帯広いし、アップダウンが少なくて…ンギモチイイッ!」

 

サンキュー国〇交通省北陸地方整備局

 

※知らない人は調べて、どうぞ

 

9時10分、輪行予定の駅の青海駅に到着。

 

青海駅から親不知を通過して、市振駅で降りる予定…

 

しかしここでロングライドの疲れからか不幸にも電車に乗り遅れるいっくん

 

いっくん「ああもう今日はすっげぇ~キツかったゾ~」

 

電車「発車しますよ~発車発射♂」

 

いっくん「待って、待ってクレメンス、」

 

電車「ほな、また…(無慈悲)」

 

いっくん「ああああああああああああもうやだああああああああああ!」

 

敢え無く次の電車に乗るいっくん

 

いっくん「とりあえずパパッと(輪行を)済まして…終わりっ!」

 

切符の事前購入も忘れてはならない(戒め

 

いっくん「これっ…ください!」

 

駅員さん「430円くれたら切符あげるよ」

 

いっくん「ワーーーーーーーーーーイ」

 

電車「お ま た せ」

 

いっくん「行け、(市振駅まで)ぶっとばせ(小声)」

 

11時30分、市振駅に到着、輪行を解除。

 

ちなみに駅に降りたとたんものっすごい土砂降りでした、降るな、降るなよ………

 

ここで富山県に入る前に天気予報を確認!

 

f:id:aramakiiku:20160926164621j:plain

 

いっくん「ファッ!?どこもかしこも雨やんけ!」

 

いっくん「あったまきた…(冷静)」

 

11時45分、しょうがなく土砂降りの中、市振駅をあとにして富山市を目指して出発。

 

11時55分、やっと富山県に入国…。

 

画像は雨が降ってて撮る気なかったので、想像でお楽しみください

 

今日はただのロングライドではなく、次回の富山ライドにも備えて新しい道を開拓しよう!ってことで

 

富山県道102号線→北陸新幹線高架線沿い→県道45号線→県道364号線→魚津滑川バイパス、

 

と徐々に富山の土地に慣れて行くいっくん

 

チャリクラ「新潟青年は富山のことしか考えないのか………」

 

富山を知りたかったからライドに来たの!

 

14時05分、魚津滑川バイパスに入るもここでまた豪雨に見舞われる…

 

敢え無く魚津のコンビニで昼飯を兼ねた休憩を取ることに。

 

ケータイ「富山県の天気…大雨警戒っ!」

 

いっくん「ファッ!?ウーーーン…」

 

んまあ、そうですね、大雨警報出てる中、走ってたことになりますね

 

チャリクラ「お↑お↓あ↑め↓なのに、この人おかしい………(小声)」

 

コンビニ休憩ついでにホテル先の確認をしたところ、残り20km!

 

いっくん「あと20kmやん!エンジン全開!」

 

RIDE200「シュバルゴ」

 

この時巡航30に成功、や っ た ぜ 。

 

魚津のコンビニからいいペースで富山市に入って、市街地でパンクしたりと色々あったけど無事ホテルにチェックイン。

 

最後まで結局、びしょ濡れでした。

 

富山ライド1日目…、パパッと終わりっ!(締めの言葉がヘタクソ)